Skype英会話 マンツーマンで毎日話せるのが

Langrich|ラングリッチ

オンライン英会話のラングリッチ

HOME >

ニュースを題材にオンライン英会話で英語学習

英語を学ぶのであれば、英語を通して日本や世界のことも学びたいですよね。
そんな時にぴったりなのが、英会話のニュース教材です。
ここでは英会話ニュース教材の種類や難易度についてご紹介します。

01

NHKニュースで英会話

NHKの「ニュースで英会話」は、英語を学習する日本人のために提供している英語ニュースサイトです。
日本人向けの教材なので、英会話初級者にも学びやすい内容になっています。
英会話初級者が外国のニュース教材を使って学習するのは非常に難しいですが、日本人に馴染みのある話題で、
英語学習のために、和訳や文法解説など様々なサポートがある「ニュースで英会話」なら、
初級者の方でも安心して学習することができます。

02

CNNニュース

英会話上級者の方には、海外のニュースを題材にした英語学習がおすすめです。
日本の英語学習者の間では「CNN」が特に有名で、
TOEICのハイスコアを目指す人の英語学習教材としても
広く受け入れられています。

CNNとは、アメリカ合衆国のケーブルテレビ向けの大手ニュース専門放送局です。
24時間体制で最新のニュースが200カ国以上20億人の視聴者へと発信されています。
CNNでは、政治や経済、文化、科学など豊富なジャンルのニュースが放送されています。
本物の英語ニュースに触れることで、高度なリスニング力や語彙力を身に付けることができます。

03

VOAニュース

VOAとはボイス・オブ・アメリカの略です。
「VOA ニュース」とは歴史のあるアメリカの国営ラジオ放送で、
英語を母語としない人が効率的に学習できる主要な1500ワードを用いて、
通常の3分の2の速さで読み上げられます。
アメリカの生活や世界のニュースを聞きながら英語を学ぶことが可能です。
英語のみなので、英語を始めたばかりの人には少し難しいかもしれませんが、
CNNのようなネイティブの人が聞くニュースはまだ難しいという方におすすめです。

04

TED

各分野の著名人が英語でプレゼンテーションする「TED」。
各分野の最先端の講義を英語で受けられるので、専門的な知識も身に付けることが出来ます。
また、英会話のレッスンで活用する場合は、その内容について講師とディスカッションし、
自分の意見を英語でまとめる練習が出来ます。

05

ラングリッチでニュースレッスン

オンライン英会話のラングリッチでは、
上記以外にも有名ニュースサイトの日本人ビジネスマン向け記事を題材にしたレッスンもご用意しております。
これら全てを無料で教材として利用することが可能です。
自分のレベルや目的に合ったニュース教材を選択することが出来るラングリッチで、
英会話のレッスンを始めてみませんか。

「オンライン英会話を活用した様々な英語勉強法」 関連記事

HOME > オンライン英会話とは > 英語勉強法 > ニュースを題材にオンライン英会話で英語学習

page top